道の駅あわじ駅前食堂の「播州焼ガキ」
久しぶりの淡路島、仕事の合間の楽しみは淡路特産グルメ。
最初に立ち寄った道の駅あわじでは、駅前食堂で「播州焼がき」をいただく。
シーズン初めで牡蠣が小さめなので、3個¥400のところを4個にしている。
特製のポン酢(と思われる)がとても美味しい。

道の駅あわじ駅前食堂の「焼ガキ」横断幕 道の駅あわじ駅前食堂
牡蠣は淡路島の特産品ではないが、食堂にこのように大きな横断幕があると無視できない。
道の駅あわじにはレストランもあるが、セルフタイプの駅前食堂の方が味があっていい。
すぐ近くに温泉もあるので、仕事でなければ寄っていきたいところだ。