KOHの写真館

写真で綴るKOHの日常

居酒屋

続・パピオス明石の鳥平

鳥平のどて煮
鳥平での中盤戦、どて煮を注文。

鳥平のだし巻き玉子 鳥平の心のこりチャンジャ風とゲソ唐揚げ
腹に溜まるものとだし巻き、心のこりチャンジャ風にゲソ唐揚げ。

赤霧島のポスター      赤霧島の水割り
ドリンク2杯目は、ポスターに誘われて赤霧島の水割りを注文。
芳醇で甘みの強い印象だった。

超世界の殻付き牡蠣食べ放題2(神戸市中央区)

超世界の焼き牡蠣 超世界の殻付き蒸し牡蠣
超世界での牡蠣食べ放題の主役である焼き牡蠣、蒸した状態でバケツに入って供される。

超世界のキャベツとカキフライ 超世界の牡蠣御飯とみそ汁
キャベツも大盛でカキフライもお替り自由とお得感満載なのだが、直前に食べた豚まんが災い。
年齢的に食べ放題の元を取るのが難しくなってきたと思ったが、隣の高齢者グループはしっかり元を取っていたようだ。

超世界の殻付き牡蠣食べ放題(神戸市中央区)

超世界の酢牡蠣
ふくろうカフェの後、友人が予約してくれていた超世界へ赴く。
牡蠣食べ放題のメニューから、数種類の牡蠣料理やキャベツ食べ放題のAコースを注文。
生牡蠣と酢牡蠣はどちらかを一人一品だったので、酢牡蠣を注文。

超世界の牡蠣食べ放題メニュー 超世界の生ビール
3杯飲めば元が取れるので飲み放題も注文し、まずは生ビールで乾杯。

賀茂鶴での歓送迎会(兵庫県明石市)

賀茂鶴のポテトフライ
仕事場の歓送迎会に参加、JR大久保駅近くの居酒屋「賀茂鶴」に初入店。
シフトの都合で開会から1時間以上経過しての合流、熱々で出てきたのはポテトフライのみ。

賀茂鶴の握りずし      賀茂鶴のデザート「苺と練乳の凍らしたん」
30分ほどでオーダーストップ、食事の〆に出てきたのは握りずし。
デザートは丸ごとの苺をくり抜いて、練乳を詰め冷凍したもの。
あわただしく飲んで食べて、早々にお開きとなった。

たよしの豚しょうが焼き定食(大阪市北区)

たよしの豚しょうが焼き定食 たよしのランチメニュー
再びお初天神通り商店街のたよしでのランチ、今回は豚しょうが焼き定食を注文。
メニュー写真では豚肉にしか目が留まっていなかったが、唐揚げも付いている。
筆者はお代わりはしないが、ご飯のお代わりも無料だ。

酒処「味菜」のふぐづくし3(兵庫県西宮市)

てっちり(白子)
てっちりの最初は、白子のみを炊いていただく。
お店のオリジナルであろうポン酢の風味もいいが、白子の食感が秀逸。
生の時よりは少しとろみが増して、筆者の好みの食感へと変化。

味菜の白子(てっちり) 味菜の焼き白子
大きめの土鍋に白子だけが漂っている光景は、今まで一度も出会ったことがない。
また、この日は焼いた白子も最後の方に出てきたが、これも食感が違っている。
生よりも炊いたもの、炊いたものよりも焼いたものの方が溶けるような食感になる。
本当に贅沢なひとときを堪能できた。招待してくれた仕事仲間に感謝!

酒処「味菜」のふぐづくし2(兵庫県西宮市)

味菜のてっちりの具材
味菜でのふぐづくし、いよいよ「てっちり」の準備で具材が運ばれてくる。

味菜のふぐ唐揚げ 味菜のひれ酒
鍋の準備が整うまで、唐揚げとひれ酒に舌鼓を打つ。
招待してくれた仕事仲間が、ひれ酒の美味しい飲み方を指南してくれる。
ひれをライターの火でしっかり炙ってやると、風味が何倍にも膨れて酒も美味しくなる。

酒処「味菜」のふぐづくし1(兵庫県西宮市)

味菜のてっさ
仕事仲間に壮行の意味を込めて、久しぶりに阪神西宮駅近くの「味菜」に招待された。
今回は贅沢にもふぐづくしということで、まずは「てっさ」と「生しらこ」。

味菜の白子とふぐ皮     酒処「味菜」(夜景)
「生しらこ」はふぐ皮と一緒に盛り付けられ、ポン酢でいただく。
今までの経験とは違う、とても歯応えのあるプリプリとした食感だった。

居酒屋「万」さよりのお造り(神戸市垂水区)

居酒屋「万」の「さよりのお造り」     居酒屋「万」で白鹿の熱燗をいただく
仕事仲間と仕事の後の一杯、今回は垂水駅前の居酒屋「万」(ばん)を訪れた。
垂水漁港の昼網があるというのが入店の決め手。
その昼網の中から仕事仲間が選んだのが「さよりのお造り」。
白鹿の熱燗と一緒に新鮮な光ものは仕事の疲れを癒してくれる。

くろまるのベイクドチーズケーキ

くろまるのベイクドチーズケーキ
仕事仲間とJR神戸駅近くで飲み会、週末とあって3軒目でようやく入店。
モンテローザグループの居酒屋「くろまる」で熱燗片手に楽しいひととき。
〆に注文したのはベイクドチーズケーキ、結構ボリュームがあってイケる。

五国舎まるじゅうの夏のビール祭り

五国舎まるじゅうの夏のビール祭りメニュー
JR魚住駅前にある居酒屋「五国舎まるじゅう」で今年もビール祭りが開催されていた。
一杯目は、もちろん¥10の一番搾りフローズン生を注文。

五国舎まるじゅうの卵焼きとポテトフライ キリン一番搾り(中ジョッキ)
フローズン生を¥10で飲むためには、一人一品の料理注文が必要。
ということで注文した、卵焼きとポテトフライ。
2杯目は、割引率の大きい一番搾りの生中をいただいた。

居酒屋「味菜」(兵庫県西宮市)

味菜のお造り盛り合わせ
仕事仲間に連れられてやってきた阪神西宮駅近くの居酒屋「味菜」。
まず筆者を待っていたのは、お造りの盛り合わせ。

味菜のサザエつぼ焼き 味菜のさんま塩焼
サザエのつぼ焼きにさんまの塩焼きと美味しい海の幸が次々と供される。
楽しい会話の応酬に、アルコールを飲む手も止まりがち。

味菜のどて焼き 味菜の牛肉と松茸の鍋
尼崎で働いていた頃を思い出させるどて焼き、〆に牛肉と松茸の鍋。
一足先に秋の味覚に舌鼓を打ちながら、楽しい時間はあっという間に過ぎていた。

居酒屋「段」で早春を食す(神戸市中央区)

イカの一夜干し
JR神戸駅前の居酒屋「段」で仕事仲間と夕食。
様々な海の幸をいただいたが、筆者はイカの一夜干しが一番のお気に入り。

ホタルイカ煮付け 太刀魚の造り
旬のホタルイカに太刀魚のお造りも旨い。

海老の天ぷら 鯛のあら炊き
海老の天ぷら、鯛のあら炊きなどお馴染みのメニューも鉄板。
ご馳走様!

居酒屋「遊魚」のランチ(大阪市中央区)

遊魚のAランチ 遊魚のランチメニューサンプル
大阪淀屋橋でのランチ、とあるビルの地下にある居酒屋「遊魚」に入店。
筆者はマグロと自然薯の山かけ丼がメインのAランチを注文。
居酒屋なので味付けが濃いめだが、ボリューム満点だった。

鶏ダイニング「おいでんか」の鶏抜きメニュー(神戸市中央区)

おいでんかの黒毛牛串炭火焼
おいでんか神戸駅前店で飲み会。
鶏ダイニングという名前だが、今回は都合で鶏抜きメニュー。

おいでんかの天ぷら おいでんかのやわらか牛角煮のからしあんかけ
鶏抜きでも結構工夫されたメニューが多く、十分満足できる内容。

ブログ内記事検索
タグ絞り込み検索
スマホお得情報
GainShare
おきてがみ
blogram
レンタルサーバー
楽天市場
Digital Camera
スマートフォン
docomo iPhone5S
docomo iPhone5S








コンパクト
FUJIFILM F770EXR
FUJIFILM FINEPIX F770EXR








一眼レフ
PENTAX K100D
PENTAX K100D with SIGMA 18-200 DC







Lens:SIGMA 18-200mm
F3.5-6.3 DC
Lens
交換レンズ
SIGMA 70-300mm F4-5.6 DG MACRO
SIGMA 70-300mmズームレンズ








高品質なフォトブック
プロフィール
筆者へのメッセージ
Archives
Amazonのオススメ
Recent Comments
Trend Match RSS
RSS
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Amazonライブリンク
IPv4/IPv6 meter
IPv4枯渇時計
  • ライブドアブログ